DMMのエロゲー、スマホ対応とPC対応をどこで見分ければいいのか?

DMMのエロゲー、スマホ対応とPC対応をどこで見分ければいいのか?

DMMのエロゲー、スマホ対応とPC対応をどこで見分ければいいのか?

DMMのオンラインゲームはゲームによって対応デバイスが異なります。スマホ対応のものもあれば、PC対応のものもありますし、両方に対応しているゲームも。ですからいざ話題になっているエロゲ−をスマホでこっそり遊んでみよう!と思ったら実はスマホには対応しておらず、遊べなかった・・・なんてことも起こります。

 

例えば人気作品で言えば(18禁ゲームではありませんが)艦隊これくしょんや刀剣乱舞はPCのみに対応したゲームなので、スマホでは遊べません。

 

エロゲ−だとロードオブワルキューレや娘々三国志、ドラゴンプロヴィデンス、千年戦争アイギス、対魔忍アサギ決戦アリーナなどはPCスマホ両対応。天頂-TEPPEN-や九十九姫、フラワーナイトガールはPCのみの対応。魔法学院バカルディ、大聖戦!ヴァルキリーサーガ、マンション☆うぉ〜ず!などはスマホのみの対応。こんな感じでゲームごとに対応デバイスがそれぞれ異なります。

 

では、このゲームごとの対応デバイス、どこで見分ければいいのか?といいますと・・・

 

実はDMMオンラインゲームの公式ページはスマホとPCで振り分けが行われていて、PCでアクセスした場合にはPC対応のゲームばかりが表示されるようになっています。逆にスマホでアクセスすれば、スマホ対応しているゲームの実が表示される形に。つまり公式ページにアクセスして悪人出来たゲームに関しては、今現在使っているデバイスで遊べるということですね。

 

また、直接ゲームのページにアクセスした場合も「デバイスが対応していません」という表示が出ますので、遊べるかどうかはすぐにわかります。

 

意外とDMMのエロゲーはスマホ・PCどちらかしか対応してないケースも多いので、まずは自分が遊びたいデバイスに対応しているかどうか、最初に確認しておくと良いでしょう。