iPhone・Androidで使える通信量計測アプリ

iPhone・Androidで使える通信量計測アプリ

iPhone・Androidで使える通信量計測アプリ

スマホでオンラインゲームを遊んでいると思った以上に通信量を消費してしまい、通信制限がかかってしまった・・・そんな経験がある方も少なくないでしょう。

 

ゲームによっては思った以上に通信量を多く消費する場合もあり、気づかずに遊んでいるとあっという間に通信制限なんてことも起こります。通信制限がかかってしまうとゲームを遊ぶどころではありませんよね。

 

通信量をしっかり管理して月末まで快適にゲームを楽しみたいという方は、通信量が測定できるアプリをインストールすることをオススメします。

 

おすすめの通信量測定アプリ

通信量測定アプリでおすすめは「My Data Manager」

 

このアプリはiOSでもAndroidでも利用可能。毎日・毎週・毎月のデータ通信量を測定するとともに、モバイルでの通信とWiFiでの通信、ローミングでの通信それぞれの通信量を分けて記録してくれます。

 

My Data ManagerMy Data Manager

 

 

そしてオンラインゲームでよく遊ぶ方にお勧めしたい機能がアラーム機能。この機能は一定の通信量を超えた場合、アラームを送信することができる機能です。

 

例えば「料金プランの90%に達しています」といった形で月の通信量が残り少なくなっていることを知らせたり、「日額の上限に達してきます」という形で日割りにした場合の一日の通信量の上限を超えた場合にアラームを送ることも可能。このアラームをしっかりチェックしていれば、予想以上に通信量を使ってしまう事が無いので通信制限に陥ることを防ぐのに役立ちます。気が付くといつも月の途中で通信制限になってしまうという方は日割り設定のアラームを活用しましょう。

 

My Data ManagerMy Data Manager

 

通信量のプランを見直す参考にも

「My Data Manager」はアプリごとの通信量も測定できるので、どのアプリが通信量を多く使っているのかを知るのにも役立ちます。アプリはバックグラウンドで動作しているものもあり、気づかないうちに通信量を消費してます。あまり使っていないのに通信量だけは結構消費している・・・なんてアプリがあれば、アンインストールすることで通信量に余裕が出来るかもしれません。

 

また、毎月のデータ通信量を細かく管理することで現在使っているプランが自分に合っているものなのかどうか?判断するのにもこのアプリは役立ちます。どれだけ気を付けても月末には通信制限になってしまう・・・と言う場合は少し通信量の多いプランに変更した方が良いかもしれませんし、逆に毎月通信量が大量に余ってしまうのであれば、通信量の少ないプランに変更し、出費を抑えるなんてことも可能です。

 

 

このように「My Data Manager」はデータ通信量の管理や節約、プランの見直しなどに役立ちますので是非利用してみて下さい。

 

My Data Manager

My Data Manager

 

価格:無料

 

iOS版はこちら

 

Android版はこちら